◇ Contact ◇
​メール
​TEL
​LINE

E-mail​1  siva@happysalala.com

E-mail2  siva8kana@gmail.com

48時間以内にこちらからの返信が無い場合、メール不達の可能性があります。その場合はお手数ですが、電話かLINEから改めてご連絡下さい。

TEL  080-5406-5029 (9:00~21:00) 川野辺 加奈子

非通知設定の電話番号は応対しません。おかけの際はご確認下さい。

講座やセッション中で出られない時があります。その際は、着信番号へこちらからおかけ直し致します。

LINE ID happylovekanako

LINE QR CODE ​→

ご質問・お問い合わせフォーム
SNS
  • Facebook
  • Twitter Social Icon

© 2019 Healing salon SALALA/KANAKO KAWANOBE All rights reserved このホームページの全ての文章著作権はヒーリングサロンさららに帰属します。

​クリスタルのうた

​その7

パイライト・サン

~地球を守る守護精霊から皆様へ~

(このパイライト・サンには、既に“地球を守る守護精霊”の内の一体が宿られていました。
美しく穏やかに地球を抱く様子を見せてくれたその守護精霊さんに挨拶をすると、
「私は地球に“平穏”と“穏やかさ”をもたらし“調和”を広げます。」と教えてくれました。
そして、以下に続くクリスタルのうたを与えてくれました。)
 
 
 
地上の人々よ、愛ある地球の声に耳を傾けましょう。
 
地上の人々よ、地球は何から成り立っているでしょう‥そう、地球は愛という宇宙の基本的な素質から成り立っています。
愛は姿を変え様々に変容し、鉱物、植物、動物、
はたまた、地水火風のエレメントとして、この世界を満たします。
 
地球の素質である愛は、あなた方の肉体の組成にも使われています。
地球に暮らすあなた方は、地球の愛の子供たちでもあるのです。
魂の仮の宿たるその肉体を持って、その人生を生きる時、地球は、愛を持って皆さんを慈しみで包みたいと願っています。
あなた方皆さんは、地球の愛のかけらそのものです。
 
 
あなたが迷う時、地球の声に耳を傾けて下さい。
地球は慈しみ、あなた方皆さんを愛し、そして強大な自然の治癒能力であなた方をいざなうでしょう。
 
地球に耳を傾けると言う事は、自然と親しむ事です。
宇宙のなかにぽっかり浮かぶ、この青い惑星に親しむには、共に生きる自然・動物たちと触れ合い、親しみ合いましょう。
鉱物界、植物界、動物界、人間界、共に生き地球を創り上げる4界全ての存在達へ親しみを込めて触れ合いましょう。
地球の表皮を固める大地とその土、雲を作り雨となり川を流れ海を満たす水、地表と天空を吹き抜ける風、あらゆる存在を暖める火、これら4エレメントに意識を向けて、自然を観察し、日々を過ごしましょう。
 
 
 
あなたは地球の一員です。
地球を形作る大切なメンバーの一人なのです。
あなたの肉体は、地球の愛の現れなのです。
 
 
さあ、地球に生きる人々よ、手を取り合って、この地球に暮らす全ての存在へ愛の意識を向けてみましょう。
それは、
地球の声に同調することと、あなたがあなたという存在をこの地球上の生で思い切り輝かせて生きることにつながるでしょう。

こんにちは!
Spirit of Crystal Rainbowの川野辺 加奈子です。
今回のクリスタルのうたは、パイライト・サンから受け取りました。
 
パイライト・サンとは、パイライトという鉱物がまあるく集まって結晶した物を差します。
その様子が太陽のようなので、サン(SUN)と呼ぶようです。
 
 
このパイライト・サンと私は、去年の夏、カナダのミネラルショーで出逢いました。
その際に購入して、日本に連れ帰ってきたのですが、忘れられない思い出があります。
 
このパイライト・サンを販売していた石屋さんのスペースで、店番をしていた現地の方(わたしより年上の高齢の女性でした)は、
(こう言ってはなんですが)すごくブルーな表情で、ちょっと怒っているかのような、大変つまらなそうにしていらっしゃいました。
 
私は、テーブルに置いてあったこのパイライト・サンが一目で気に入って、その店番の女性にこれが欲しいと声をかけました。
 
そこで、その女性とちょっと立ち話をしました。(ところで、私は英語が出来ません;)
 
彼女はおそらく「何でこの地にきたの?(会場がある場所は田舎で、日本人は珍しかったのです)」と聞いたと思います。
 
私は「鉱物の勉強の為に来たんですよ」と、カタコトの英語で伝え、
 
さらに、
 
「カナダ、ブルースカイ、ブルー、ブルー、ブルー!ベッリー、ビュ~~~ティフル!!アイ ラブ イット!!!」
 
(カナダの青空は本当に美しいブルーで、私はそれに心底感動していました。それを伝えたカタコト英語です。英語が間違ってると思いますがスルーして下さい。)
 
と、私が話を続けると、
 
突然彼女は涙をポロポロとこぼし始めたのです‥満面の笑顔と共に!
 
彼女のハートが開いてキラキラした光が放たれ、喜びが伝わってきたので、私も一緒に喜びました。
 
その後、彼女は、自分が別の土地からこの地にお嫁に来たという事を話していました。
でもその後は、喜びと涙で彼女は話が続けられなかったようでした。
彼女の内に何が起きたのか、私にはわかりませんでしたが、とにかく彼女の笑顔が見れて本当に嬉しかったです!
 
 
このパイライト・サンを見る度、涙をあふれさせて満面に喜びを称えた彼女の美しい笑顔が思い出されます。
 
 
太陽の名前がついているパイライト・サン、太陽が輝くカナダの美しい青空、これらが教えてくれた愛のギフト。

言葉は違っても、私たちは同じハートを持った人間同士。
自然を美しいと感じる心が触れ合えば、そこに愛とミラクルが起きる。
 
 
パイライト・サンから、皆様にも、沢山の愛と恩恵のギフトが届きますように、
そして皆様が、ハートを開いてそれらを手にする事が出来ますように♡

 

※上記はココリラ出版部さん主催のフェイスブックページ「Spirit of Crystal Rainbowクリスタルヒーラー&ティーチャー川野辺 加奈子」にアップした記事の収録です。